いびきのリスク

すぐ傍にある「いびき」のリスク

いびきをかいて眠る男性

あなたは、寝ている時。ダンプカーのような騒音を立てて寝ていませんか??

 

つまり、あなたは物凄いいびきをかいて寝てはいませんか??

 

もちろん。そんなこと、自分一人ではわかりませんよね。

 

パートナーがいて初めてわかるものだと思います。

 

でも、あまりにも、いびきがうるさすぎると、そのパートナーに愛想尽かれてしまうかもしれません。

 

いびきの対策をしっかりしておくことは、パートナーシップにも大きく影響してきます。

 

でも、それだけじゃなくて、いびきをかいているあなた自身の健康にも大きく関係しています。

 

いびきの種類や原因については、こちらのページで解説しています。

 

いびきの原因と対策

 

今回は、いびきが及ぼすリスクについて深く言及していきます。

 

いびきの昨今の事情

 

あなたはいびきで悩んでいますか?

 

そのいびきが単純ないびきなのであれば、まだしも、生命に関わるいびきだと怖いですね。

 

具体的に言うと、『睡眠時無呼吸症候群』。

 

いびきのうるささは、友達同士で笑いあったりすることもあると思いますが、行き過ぎる死の危険性があるくらい、怖い症状なんです。

 

そんな無呼吸症候群(SAS)について、こんなデータがありました。

 

寝ている間にいびきをかく人は約7割

 

非SAS患者の7割に、SASの兆候「いびき」が見られた

 

いびきをかく人の健康リスク

 

いびきをかかない人に比べて全般的にリスクが高い傾向。

 

睡眠時無呼吸症候群(SAS)患者といびきの関係

 

SAS患者の94.8%は治療を始める前にいびきをかいていた。

 

出典:いびきの話|睡眠時無呼吸なおそう.com – 睡眠時無呼吸症候群のポータルサイト

 

こんな風に、普通のいびきだと思っていたら、無呼吸症候群だった、なんてことがあり得るんです。

 

あなたのいびき、もしかしたら、単純ないびきではなくて、生命すら脅かしかねない、危険な睡眠時無呼吸症候群かもしれません。

 

いびきの種類とリスク

 

更に詳しく、いびきについて調べてみると、こんな情報が見つかりました。

 

いびきには、2つの種類があります。

 

●単純性いびき
鼻づまりや疲労、飲酒、風邪などが原因の一時的ないびき。原因を取り除けばいびきは解消します。

 

●睡眠時無呼吸を伴ういびき
常時いびきがあり、他人から指摘されるほどの騒音。放置しておくと睡眠時無呼吸は悪化し、様々な重病を合併し、交通事故を起こしやすくなります。生存率、つまり寿命にも関係するといわれています。

 

出典:怖い病気が隠れていることも いびき | カラダの豆事典 | サワイ健康推進課

 

なるほど。私達が普段、『いびき』と捉えているものにも、実は2種類あって、

 

一時的な「いびき」

 

の場合と、

 

慢性的な「いびき」

 

の2種類があるんですね。

 

そして、前述した無呼吸症候群(SAS)は『慢性的ないびき』の方に入ります;。

 

毎日、大きな騒音を立てて、いびきをして、いきなり呼吸が止まったりするようだと、生命に危険を及ぼすリスクがあるんです。

 

サイレントナイトでいびき防止対策を

 

そんな、危険性も伴ういびきに対して、白羽の矢を立ててくれたのが、サイレントナイト。

 

普通に、『サイレントナイト』とインターネットで検索すると、あの、クリスマスソングが出てきてしまうので(笑)

 

googleで検索する時は、『サイレントナイト いびき』などの複合ワードにして検索する必要があります。

 

サイレントナイトは、ヤフー知恵袋のまるわかり総合ランキング、関連する『寝息サプリおすすめランキング』のサイト内で、1位に輝いた、口コミで大人気のサプリメントなんです。

 

リンゴ酸マグネシウム
コエンザイムQ10
GABA

 

など、健やかな睡眠をとるために必要とされる成分がたっぷり含まれたサプリメントが『サイレントナイト』なんです。

 

『いびきが気になって夜もまともに眠れない・・・』
『いびきの健康へのリスクが怖い・・・』

 

と悩まれている方は、ぜひ一度、このサイレントナイトをお試しください。

 

詳細はこちらのページでまとめておきました。

 

サイレントナイトはいびきに効果あり?試してみた!